トップページ KYOKIORAについて ご使用方法(使用上のポイントetc.) お客様のお声(メンテナンス中です)
販売店のご案内 会社概要 プライバシーポリシー ご注文お問い合せはこちら
Q&A - よくあるご質問 -
Q.KYOKIORAって、何ですか? 化粧水ですか? 
A.KYOKIORAは、お肌に水分を補給する専用のミスト化粧水です。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、いわゆる「化粧水」とは少し異なります。もちろん、化粧水代わりにもお使いいただけますが、化粧水と同じようにご利用頂くと、少し物足りなく感じられるかもしれません。
なぜなら、KYOKIORAはお肌に水分を補給する専用の化粧水だからです。継続して使用することにより、角質水分量の向上が期待できます(臨床試験データ取得済)。

また、KYOKIORAをスキンケア前に使用することにより、お肌のキメがなめらかになるなどのスキンケア効果向上も期待できます(同じく、臨床試験データ取得済)。

KYOKIORAをスキンケアにご使用頂く際は必ず、@KYOKIORA→Aいつもご使用のスキンケア用品(乳液、クリームなど)の順番にお使い頂くとより効果的です。
Q.潤健若美水とKYOKIORAは何がちがうのですか?
A.潤健若美水とKYOKIORAは、基本的に同じ商品です。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、潤健若美水の商品名とデザインが新しくなったものです。内容量が違いますので、価格は変わっておりますが、成分・製造方法・ご使用方法など、全く同じです。
潤健若美水をご愛用頂いておりましたお客様も、ぜひ新デザインのKYOKIORAをお試し下さいませ。
Q.使い方は、顔にスプレーするだけで良いのですか?
A.スプレーして頂いた後、「お肌にしっかりなじませて頂くこと」が必要です。

KYOKIORA(キョウキオラ)をお肌や髪の毛にスプレーされた後、そのまま(お肌に水滴がついたまま)にしておくのはNGです。
洗顔後やスキンケアの後、お肌を濡れたままにしておくと、皮膚表面の水分が蒸発するときに、一緒に皮膚内部の水分も抜けて蒸発してしまいます。お肌に付いた余分な水分は、化粧水ならお肌にしっかりなじませて、ただの水ならやさしくふき取りましょう。
Q.顔以外にも使えるのですか?
A.はい、お顔だけでなく、髪の毛、手足、身体など、全身にお使い頂けます。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、水分補給専用の化粧水ですので、髪の毛や身体にもご使用頂いております。ニオイやべたつきもなく、添加物もございませんので、他のボディクリーム、整髪料、育毛剤などと併用して頂いても、相性などにおいて問題はございません。KYOKIORAは、その後に使うスキンケア用品の効果を高めるという臨床結果も得ていますので、ボディクリームや育毛剤を使用される前にKYOKIORAを使用されている、というお客様もいらっしゃいます。
Q.いつ使うのが効果的ですか?
A.スキンケア前など、お手入れをされる直前に使用されるのが効果的です

KYOKIORA(キョウキオラ)は、その後に使うスキンケア用品の効果を高めるという臨床結果を得ていますので、スキンケアの前(=いつもの化粧水や乳液、美容液を使用する前)にKYOKIORAを使用されるのが一番オススメです。
Q.無添加というのは、防腐剤が入っていない、ということですか?
A.KYOKIORAはノンケミカル。薬剤・防腐剤・アルコール等、完全無添加です。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、界面活性剤やpH調整剤など、一切の薬剤を使用していません。また、防腐剤不使用・アルコール無添加・無着色・無香料の、全くの無添加です。
水に特許製法を施す前に、特殊な技術で菌類などの不純物を限りなく取り除き、さらに、特許製法で水を「低酸素」にして、またさらに、空気に触れないエアゾール缶に充填していますので、防腐剤無しで製品を安定させることができるのです。
Q.詰替用は無いのですか?
A.申し訳ありません。KYOKIORAはあえて詰替用商品を製造しておりません

KYOKIORA(キョウキオラ)は、上記に記載の通り、防腐剤無添加で、さらにエアゾール缶に充填して製品の安定性を保っています。もし詰め替えのできる容器で製造させて頂くと、製造したその時は製品が安定していても、詰め替えの際に空気に触れたり、人の手に触れたりすることで、製品に雑菌が混入する恐れがございます。雑菌が混入すると、防腐剤を添加していませんので、製品を安定的に保つことができません。そのため、あえて詰替用容器では製造しておりません。ご不便をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
Q.KYOKIORAは、これ1本で完了するオールインワンですか?
A.KYOKIORAはオールインワンではありません。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、お肌に水分を補給する専用のミスト化粧水です。また、スキンケア用品のなじみを良くするブースター化粧水としての役割も果たします。ただし、上記でご説明の通り、KYOKIORAは完全無添加ですので、油分も入っておりません。そのため、スキンケアの場合、【KYOKIORAをスプレーする→手でなじませる→いつものスキンケア(化粧水や乳液など)をする】という流れになります。
基本的には、KYOKIORAでお肌に潤いを与えた後は、いつもお使いの保湿剤(ワセリンなどでもOKです)を使用して、潤いをお肌に閉じこめて頂くのが効果的です。
Q.KYOKIORAは、メイク直しやメイク仕上げにも使えますか?
A.はい。KYOKIORAはメイク直しやメイク仕上げにもオススメです。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、超微細なミストが多くのお客様に喜ばれています。ふわっとやわらかなミストは、メイクの仕上げやメイク直しにも最適です。
仕上げに使用される際は、お顔から15〜20cmほど離してふわっとスプレーし、お顔にまんべんなくミストがかかるようにしてください。その後すぐに、軽くティッシュオフして頂くと、メイクが落ち着き、化粧くずれしにくくなる、と多くのコメントを頂いております。
またメイク直しの際にも、同様にお顔から少し離してふわっとスプレーし、お肌についた余分な水滴と余分な脂を一緒にティッシュオフ。お肌に適度な潤いを与え、メイクも直しやすくなります。
Q.特許製法って、普通の純水と何がちがうんですか?
A.特許製法により、ノンケミカルでいて、機能化された水を作ることに成功しました。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、薬剤を一切使用していません。通常、何も入っていない水=何の効果も無い水、と思われるかも知れませんが、KYOKIORAは、潤いを化学した特許製法によって、純水を機能化水に改質しています。
まず一つに、水がお肌に入りやすくするために、通常は界面活性剤という薬剤が使われます。界面活性剤が入ることで、お肌に浸透しやすくなったり、成分同士が混ざりやすくなったりします。界面活性剤には植物由来のものから石油系のものまで、その種類は様々ありますが、KYOKIORAは、界面活性剤を使わず、水の表面張力をゆるめ、お肌に浸透しやすくすることに成功しました。これが特許製法なのです。
もう一つあります。KYOKIORAはお肌にやさしい弱酸性水です。通常、水のpH値(弱酸性とか、アルカリとか)を調整するにはpH調整剤が使われるのが一般的です。しかしKYOKIORAは、pH調整剤を使わず、水を弱酸性に調整することに成功しました。これも特許製法なのです。
Q.弱酸性って、何が良いのですか?
A.お肌や髪の毛は弱酸性です。KYOKIORAはお肌にやさしく、調子も整えます。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、お肌や髪の毛に近い弱酸性水(pH5.5)。 お肌のpHに近いから、その潤いはお肌に浸透しやすくなると考えられています(KYOKIORAを継続してしようすることで、角質の水分量がアップするという臨床試験データも取得しています)。
また、スポーツや入浴で汗をかいたとき、寝ている間に寝汗をかいたときなど、お肌はアルカリ性に傾きます。お肌には自分で、元の弱酸性の状態に戻ろうとする力がありますが、その時(アルカリから弱酸性にもどる時)に、雑菌が繁殖しやすいpH値を通ります。この雑菌が繁殖しやすいpH値をいかに早く通り過ぎるかが重要です。
お肌がアルカリに傾いた時にKYOKIORAをスプレーすると、弱酸性のミストがお肌に浸透し、お肌が素早く弱酸性の状態に戻るのを手助けし、お肌の調子を整えてくれるのです。
Q.小さな子供に使っても問題ないですか?
A.KYOKIORAは、たくさんの小さなお子様にもお使い頂いています。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、全くの無添加ですので、敏感肌の方だけでなく、小さなお子様にもお使い頂いています。「ママがお子様と一緒に使える化粧水」として、多くのお客様に喜んで頂いております。
Q.ボトルを振ったらいけないのですか?
A.はい。KYOKIORAのボトルは振らないでください。

KYOKIORA(キョウキオラ)は、エアゾール缶に窒素とともに入れられています。窒素は、ミストを細かく噴射するために必要なものです。
ボトルを振って拡販してから使用する製品(ヘアスプレーやムースなど)が多く、ボトルを持つとシャカシャカと振ってしまうお客様も多くいらっしゃいますが、KYOKIORAは振らないでください。
ボトルを何度も振ることで、窒素が抜けやすくなってしまい、全量を使い切って頂けなかったり、ミストが細かく出なくなってしまうなどのトラブルにつながる恐れがあります。
Q.ボトルを逆さまにしてスプレーしても良いですか?
A.申し訳ありません。ボトルはまっすぐ立てた状態でスプレーしてください。

上記でご説明の通り、KYOKIORA(キョウキオラ)は、エアゾール缶に窒素とともに入れられています。窒素は、ミストを細かく噴射するために必要なものです。
ボトルを斜めや逆さまの状態でスプレーすることで、窒素が抜けやすくなってしまい、全量を使い切って頂けなかったり、ミストが細かく出なくなってしまうなどのトラブルにつながる恐れがあります。
《随時、更新中》
ミスト状無添加化粧水 KYOKIORA -キョウキオラ- 〒604-8182 京都府京都市中京区堺町通姉小路下ル大阪材木町690-2 アンビル1F 株式会社PUR・BEAUTE
Copyright (C) 2015 PUR・BEAUTE.co,ltd All Rights Reserved